採用管理ツール「God」で何ができる?

この記事では、当社が独自で開発した採用管理ツール「God」について紹介します。

世の中には沢山の採用管理ツールがあります。特に近年はコミュニケーション重視の設計がトレンドでした。対して、当社の「God」はファクト重視で、 必要な数字がタイムリーにとれるよう設計 されています。

新しい在り方で採用活動を前進させる「神業」のようなツールにしたいという想いを込めて「God」と名づけられました。数字から課題を見つけて、仮説を立てて、アクションを決めて愚直にやり続ける。そして結果に繋げることをミッションとする私たち CASTER BIZ recruiting の頼もしい味方です。

本来、一般に提供される採用管理ツールは月額5-10万円程かかりますが、 CASTER BIZ recruiting とご契約いただいたお客様には、 プランの中で本ツール「God」を無料でご利用いただけます。

今回インタビューしたのは、日々お客様の採用課題に向き合う当社リクルーターの佐々木亜季さん。リクルーターとして10社以上を担当し、複数ツールの利用経験を持つ佐々木さんならではの目線で、「God」の魅力について語ってもらいました。

ファクトを重視した採用管理ツール「God」

ーー「God」を利用されているお客様の反応はいかがですか。

佐々木: とても好評です。「なんで外に売り出さないの?」というお声をいただくこともあります。世の中の採用担当者さんが欲しい機能がぎゅっと詰まった採用管理ツールだと思います。

ーーどんな機能があるのですか。

佐々木: 大きく分けて「 スカウト管理の機能 」と「 応募者管理の機能 」の2つがあります。

お客様によっては、既に別の採用管理ツールで応募者管理をされている場合もあります。そんな時は「スカウト管理の機能」だけご利用いただくこともできます。

ーースカウト管理の機能というと、具体的にはどんなものでしょうか。

佐々木: 例えば、 CASTER BIZ recruiting がリストアップしたスカウト候補者を一覧化しておけます。それをお客様が確認して、ツール上でスカウト送信の可否やその理由を記録いただけます。

Ats1

この記録をもとに私たちでスカウトを送りますが、送信数はもちろん、お客様の送信可否率(候補者リストの内、スカウト可にした割合)などもリアルタイムで反映されます。

ーースカウトの機能について、お客様の反応はいかがですか。

佐々木: 好評です。特にこれまでスプレッドシートやExcelで管理されていたお客様には、 「分かりやすい」「時間短縮になる」 ととても喜ばれますね。

Ats2

ボタン1つ押すだけで、 媒体毎にどのくらいスカウトを送っていて、返信率はどうなのか等、現在の進捗が一目で分かる んです。

CASTER BIZ recruiting に頼んでどのくらいの成果が出ているか、いつでもすぐに把握できることがお客様の安心材料に繋がっているようです。

ーー佐々木さんご自身のお気に入り機能はありますか。

佐々木: データ分析機能 」ですね!

現状を把握し、お客様に次の課題をお伝えするために欠かせない機能です。

Ats3

分析機能は他の採用管理ツールにもありますが、一番の違いは 採用成功のために必要な数字を簡単に可視化できる ことです。

例えば「応募者20名」という情報しかない場合と、「応募者20名(媒体Aスカウト5名、媒体Bスカウト3名、媒体A自己応募12名)」という情報がみえる場合では、状況の認識が大きく変わります。

「God」を使えば、採用活動で重要な数値がひと目で見えるよう設計されているため、具体的なアクションに繋げやすいのです。

ーーお客様の課題発見に繋げているんですね。具体的な事例を教えてください。

佐々木: 例えば、あるお客様で面接の調整数(応募をいただき、日程を調整した数)は多いけど、参加数(実際に面接に参加された数)は少ないケースがありました。

ここから、日程は決まったけど参加されなかった「離脱者」が多いことが分かります。数字と共に課題を共有しながら「なぜ離脱者が多いのか」お客様と一緒に施策を考えていきました。

面接結果が出るのに数日かかっていたところを1日以内に結果を出していただけるようにしリードタイムを短くするなど、様々な改善を試みています。じわじわと数字に成果が見えてきているのが嬉しいですね。

ーー採用管理ツール「God」を活用し、改善につながった素晴らしい事例ですね。今日は採用管理ツールを説明いただきありがとうございました。
CASTER BIZ recruitingのサービス内容や料金について
詳しく知りたい方はお問い合わせください。